ワカの食の備忘録。お店を知るきっかけになれば
 ※ サイト内のコンテンツの無断転載は禁止しています.
new[1908] [1907] [1905] [1904] [1903] [1902] [1901] [1900] [1899] [1898] [1897] old
19号沿い、26日に東野町にOPENした鶴亀堂に行ってきました。
博多

住所:愛知県春日井市東野町6-1-2
℡:0568-56-8765 Time:11:30~15:00 17:00~24:00
予算:約700円 HP:コチラ MAP:コチラ 駐車場有り

スポンサーリンク
ラーメン屋さんの隣にOPENするとは・・・
ジャンルが違うとはいえ、真っ向勝負ですな(`・ω・´)



店内に入るとまず、食券販売機が。
お客さん、店員さん多数につき店内写真は撮ってませぬw

とんこつラーメン全部のせ680円 トッピングによって600~980円みたい。
とんこつみそ、四川とかもありました。


一番おすすめそうな、全部盛りを注文。




らーめん
とんこつラーメン全部のせ
叉焼3枚に卵、ノリかな?



あっぷ
麺の硬さは、【かた】にしました。
僕は基本【かた】、替え玉は【ばりかた】派です(´・ω・`)

ん~♪ 濃厚なスープが絡んで旨い♪
濃いぃ~ですね~ まろやかで、どろ~っとした感じがたまりませぬ。
味玉は半熟で美味しいし、叉焼も柔らか~くて旨いっ

ガッツリ堪能しました(*´∀`*) きっとカロリーすごいんだろなw
っとか思いながら、替え玉しない代わりに~っと
どろ~りスープをきっちり飲んじゃいましたw





この濃厚さ、、、結構好きな感じかもわかりませぬ。
夜0時までやってて使いやすいですね(・∀・)
次は他の味も食べてみたく・・・

スポンサーリンク



POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※非表示設定になります)
  ※注意※
管理者やお店に迷惑なコメントは非表示にします。
内容によっては投稿者を制限します。
COMMENT
紅しょうが入れんの?
僕も昨日、大阪でよく見かけるけど、行かなかった博多一風堂の姫路店いってきたどー。

食べはじめはそうでもなかったけど、最後の方はスープが濃厚すぎて飲み干すことはできませんでした。

麺の固さは普通で注文、そんなヘタレですけど博多ラーメン好きなんだよ。
あっさり系で紅しょうが&白ゴマ入れれるところあったらまた紹介してください。
かいざーたん 2011/10/27(Thu)16:17:27 Edit Top
鍵コメさんへ
久留米ラーメンってなんぞや?と検索してみたりw
濃厚な点が久留米ラーメンに近そうですね(・∀・)
博多ラーメンって結構スープ濃過ぎないの多いですもんね

一蘭とか来てくれたら名古屋のど真ん中まで行かなくて済むので
春日井のラーメン好きにはたまりませんよね~
ワカ 2011/10/30(Sun)03:34:35 Edit Top
カイザーたんへ
一風堂でも濃厚とは・・・ここのはもっと濃いですぞw
紅しょうがは最初から入ってたら食べるけど
自分からは入れないかなぁ・・・
ここのは途中で辛し高菜入れてみた(・∀・)
めちゃ辛かったぁぁw

春日井の博多ラーメンはあとラの壱とか、麺水くらいかなぁ
たぶん大阪のがおいしいとこありそw
ワカ 2011/10/30(Sun)03:37:29 Edit Top
 スポンサーリンク
カテゴリー
最新コメント
[08/19 井上富弘]
[08/19 井上富弘]
[08/19 まいるまん]
[08/19 まいるまん]
[08/19 ワカ]
[08/19 ワカ]
更新日
07 2017/08 09
S M T W T F S
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


PV
UU
現在の閲覧者数:


2017/04/20
ぴあ食べ放題本に掲載♪
2016/09/28
ぴあ至福の食べ放題に掲載
2016/02/26
おでかけ春日井小牧守山掲載
2015/11/19
ぴあ春日井小牧食本 掲載

new[1908] [1907] [1905] [1904] [1903] [1902] [1901] [1900] [1899] [1898] [1897] old

Copyright ©   ワカの食べ歩きブログ春日井市・名古屋市・グルメ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog Graphics by Kun Material by Gingham Template by Kaie
管理画面 admin | 記事を書く write
Sponsored Link



忍者ブログ[PR]