ワカの食の備忘録。お店を知るきっかけになれば
 ※ サイト内のコンテンツの無断転載は禁止しています.
new[3695] [3694] [3693] [3692] [3691] [3690] [3689] [3688] [3687] [3686] [3685] old
年末に神戸旅行行った時の・・・遅くなったけど最後の記事ですw


スポンサーリンク


翌朝、早朝に向かったのは三宮駅からすぐ近くにあるパン屋さん
この地下1Fにあります・・・

ので、分からず少し迷いましたww


階段を下りた先にあるパン屋さん、
コムシノワ


店内

入ると美味しそうなパンでいっぱい!
ちょうど人が空いた時間に撮りましたが、
来た時は人がいっぱいで、イートインもほぼ満席状態。



ハード系からデニッシュや惣菜、ケーキまで
なんでもござれなお店ですね(・∀・)
どれも美味しそう~(*´ρ`) 朝ご飯、とりあえずサンド系とクロワッサンをぉ


ローストビーフサンド 有塩バタークロワッサン 普通のクロワッサン(奥)

クロワッサン、サクサクのパリッパリ!
甘みは全然なくて、塩気の素朴な味。
ごはんとしてのクロワッサンみたい(°∀°)

有塩バターを包んだクロワッサン
こちらは中がしっとりとしてて、甘みもしっかり♪
塩気と甘さが相乗効果(゚Д゚)ウマ~ぃ

ローストビーフサンド
お肉柔らか~♪
ムチムチのパン自体も美味しい(*´ω`*)


朝から美味しい朝食で満足♪
また神戸来たら寄りたいお店♪


 
2日目はお土産とか見に、また異人館方面へ・・・
そこで見かけたパン屋さん、LE PANに入ってみた(・∀・)




店内

美味しそうなパンに焼き菓子にケーキ♪
ここはまたパンを・・・塩パンをw


珈琲は無料でセルフサービスなのも嬉しい♪


2軒目続けてなので控えめに塩パンと惣菜パン

塩パン、バターたっぷりでパリパリサクサク♪
中はしっとりと、ほのかな塩気と甘さが(゚∀゚)ウマ~~
大好きなやつだコレ~♪

惣菜のは、表面サクサク、むっちりとした生地で(゚Д゚)ウンマ~
トマトの程好い酸味がまた合う


とっても美味しかったので焼き菓子お土産に買ったけど、
焼き菓子はそんな好みではなかったっていうw
、、、でもパンはまた買いに来たいなぁ・・・


最後に立ち寄ったのは、異人館エリア南側にある、神戸牛丼 広重。
開店20分前くらいに並びました。

退店した時に気づいた長蛇の列。
店主一人でやってるので、時間がかかるのもあって、
開店時間より後に来る人は長時間待つハメになりそうです。


店内
カウンター席のみ、ちょい狭いかも?

メニュー
コレのみ。 シンプル(*´ω`*)


大盛り 行っちゃうよね~~
 

肉めっちゃ柔らか~(*´Д`*)で、口の中で溶けるぅ~♪
頬張ると口いっぱいに甘みと旨みが広がるってめっちゃ(゚Д゚)ウマー!
肉と玉ねぎっていうシンプルなだけに
肉質の良さと美味しさがしっかりと伝わる♪
コスパもばっちし 美味しかったぁ~~

お店の人も感じ良く、狭いながらも良い店だった♪



って感じで、三宮周辺の食べ歩き三昧でした♪
年末で休み多かったので、今度神戸行く時は普通の日に行きたいな(・∀・)
3~4件店の前まで行って閉店だったw

スポンサーリンク

POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※非表示設定になります)
  ※注意※
管理者やお店に迷惑なコメントは非表示にします。
内容によっては投稿者を制限します。
COMMENT
 
カテゴリー
最新コメント
[11/15 ワカ]
[11/15 まいるまん]
[11/15 ワカ]
[11/13 コウタ]
[11/10 ワカ]
[11/10 大気]
更新日
10 2018/11 12
S M T W T F S
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


PV
UU
現在の閲覧者数:


2017/04/20
ぴあ食べ放題本に掲載♪
2016/09/28
ぴあ至福の食べ放題に掲載
2016/02/26
おでかけ春日井小牧守山掲載
2015/11/19
ぴあ春日井小牧食本 掲載

new[3695] [3694] [3693] [3692] [3691] [3690] [3689] [3688] [3687] [3686] [3685] old

Copyright ©   ワカの食べ歩きブログ春日井市・名古屋市・グルメ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog Graphics by Kun Material by Gingham Template by Kaie
管理画面 admin | 記事を書く write





忍者ブログ[PR]