ワカの食の備忘録。お店を知るきっかけになれば
 ※ サイト内のコンテンツの無断転載は禁止しています.
new[3485] [3484] [3483] [3482] [3481] [3480] [3479] [3478] [3477] [3476] [3475] old
稲口町のうなぎ屋さん、うなぎの太助に行ってきました♪


住所:愛知県春日井市稲口町2-16-7
℡:0568-34-6376 Time:11:00~13:30 17:00~20:30 水曜 第3火曜定休
予算:約3500円 HP:こちら MAP:コチラ 駐車場有

スポンサーリンク

土用の丑の日・・・は避けての来店w
それでもすぐに満席、人気です♪

記事書いてて思い出す、数年ぶりだったことに・・・((゚Д゚))


店内

数年ぶりでも相変わらず♪
テーブル席、個室風の席、そこそこ広い印象
そして感じの良いお店の方♪



メニュー

うなぎをメインに和食系も。
僕はやっぱしうなぎ目的なので、・・・うな重でっ



上うな重4220円

うな重でも「上」にしちゃいましたん♪
1.5匹分、贅沢(*´ω`*)



中にまだまだ入っているのです(`・ω・´)

表面はサクサクッと香ばしく
中はふっくらと焼かれていて(゚Д゚)ウマー!
タレの濃さも程好く、バランスが良くて大好き♪

肝吸いも大きい~肝が入ってて大満足(*´ω`*)
年数回の贅沢、今年も美味しかった♪



毎年、他店混ぜつつ結局、太助、たむろ辺りで食べてる気がします(´・ω・`)
僕的に程好い焼き加減、味の太助が好きですが
たむろもまた強めの焼きが美味しくて毎年迷っちゃいます(*´ω`*)

スポンサーリンク



POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※非表示設定になります)
  ※注意※
管理者やお店に迷惑なコメントは非表示にします。
内容によっては投稿者を制限します。
COMMENT
ワカさん!
たまりませんね!
美味しそう。
蒸した関東風はどうも嫌いで。

お吸い物は肝入って無いとガッカリですね。
デカイとテンション上がります!(^^)?
yoshi 2016/08/02(Tue)12:23:16 Edit Top
yoshiさんへ
ホント美味しいです♪
蒸し系のうなぎも春日井にあるんですが
僕もやっぱし香ばしく焼いてある方が好みでした(・∀・)

肝吸い、お値打ちなお店とかだと入ってませんもんね・・・
肝も楽しみの一つなので、今回の大きさに大満足でした(*´ω`*)
ワカ 2016/08/02(Tue)21:57:43 Edit Top
わわわ!!
お久しぶりです!
相変わらず食いしん坊健在で何よりヽ(*´∀`)ノ

太助美味しいですよねーvv
去年か一昨年に食べに行こうとしたらぼやでしばらく営業停止になってて涙目でした(´;ω;`)

私もうなぎを食べるなら太助かたむろですv
娘は前野派なのでなかなか足をのばせないんですが;
夏の終わりに精力付ける為に食べますが、旬の冬にも良く行きますーvv
ちょび 2016/08/28(Sun)09:46:09 Edit Top
ちょびさんへ
お久しぶりです(・∀・)
食いしん坊ぶりは以前にも増しておりますw

前野も、もうむか~しに食べたっきりなので、
今食べたらまた感想変わりそうだけど、
なかなか食べる機会無いので太助がたむろかに行ってしまいますw

冬、良いですね(・∀・)
夏は混むしあんまし良い事ないんですが、
なんだかイベント事には乗っかりたくなりますw
ワカ 2016/08/28(Sun)22:39:33 Edit Top
 スポンサーリンク
カテゴリー
最新コメント
[02/18 名無しの権兵衛]
[02/18 ワカ]
[02/18 ワカ]
[02/17 ターコイズ]
[02/16 まいるまん]
[02/15 ワカ]
更新日
01 2018/02 03
S M T W T F S
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28


PV
UU
現在の閲覧者数:


2017/04/20
ぴあ食べ放題本に掲載♪
2016/09/28
ぴあ至福の食べ放題に掲載
2016/02/26
おでかけ春日井小牧守山掲載
2015/11/19
ぴあ春日井小牧食本 掲載

new[3485] [3484] [3483] [3482] [3481] [3480] [3479] [3478] [3477] [3476] [3475] old

Copyright ©   ワカの食べ歩きブログ春日井市・名古屋市・グルメ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog Graphics by Kun Material by Gingham Template by Kaie
管理画面 admin | 記事を書く write
Sponsored Link



忍者ブログ[PR]